© 2018 大江山連峰トレイルクラブ

Oeyama Mountain Range Trail

「鬼伝説と雲海の大江山」

 

 赤石ヶ岳、千丈ヶ嶽、鳩ヶ峰、鍋塚の4山からなる大江山連峰の縦
走路と、赤岩山から宇野ヶ岳、杉山を経由して普甲峠へ至る縦走路を
合わせた全長約16km のルートを、その両端の山の名前をとり「赤
赤縦走路」と呼ぶ。標高は千丈ヶ嶽の832mが最高でアップダウン
も緩やか、さらにほとんどのルートが整備されているため登山初心者
でも歩きやすい。2007年には丹後天橋立大江山国定公園にも指定
されている。
 源頼光の酒呑童子討伐を初めとした鬼伝説が多く残っており、鬼が
住み付いたとされる鬼の岩屋といった名所も存在している。また、秋
の早朝には幻想的な雲海を見る事ができる。

​池ヶ成林道が復旧しました。

​災害により通行止めとなっていた与謝野町側の池ヶ成林道が復旧しました。
引き続きキャンプ場は閉鎖、トイレ・水道も使用できませんのでご注意ください。

加悦双峰公園ルートについて

与謝財産区、宮津森林組合さまによって敷設された作業道にショートカットへ誘導するピンクテープが取り付けられていましました。迷惑行為として撤去のうえ両団体さまによって「進入禁止」のプレートが設置されています。登山者の方は絶対に利用しないようにしてください。また身勝手なこのような行為は行わないようお願いいたします。

協力・協賛 (クリックで別ウィンドウが開きます。クリックできないものはHPがありません。)

上宮津21夢会議
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now